トンガ政府による新型コロナウイルスのワクチン接種計画について(5月17日)

2021/5/17
●トンガ政府は、以下の方を対象に新型コロナウイルスのワクチン接種を開始する旨発表したところ、概要は以下のとおりです。
●今回の接種では、アストラゼネカ社製のワクチンが使用されます。
 
1 接種対象者
  • 30歳以上の方(5月17日より,対象年齢が「35歳以上」から「30歳以上」に引き下げられました)
  • 非感染症疾患(NCDs)及び障害を有する18歳以上の方
 トンガ国籍以外の方も、上記対象であれば無料で接種を受けることができるとのことです。
 
2 登録方法
 一般接種を受けるには、保健省によるオンラインフォームへの事前登録が必要となり、このフォームの提出対象者は18歳以上となります。他方で、事前登録ができない場合も、ワクチン接種会場に直接行き、問診を受けた上で問題がなければ、ワクチンの接種は可能です。
 以下のトンガ保健省Facebookページ内にあるオンラインフォームから事前登録が可能です。
https://www.facebook.com/mohtonga/
 
3 接種日時、接種会場および必要書類
 4月19日から接種を開始しております。
 トンガ政府は1回目の接種のためのワクチン24,000本を全て使用するまでの間,ワクチン接種を続けるとしています。具体的な会場については,以下をご覧下さい。また,トンガ保健省のFacebookページでも接種会場の情報が得られます。
https://matangitonga.to/2021/05/12/second-shots-covid-19-astrazeneca-vaccine-arrive
https://www.facebook.com/mohtonga/

 当日は、身分証(パスポート、運転免許証等)が必要になります。
 また、トンガ政府は接種まで長時間待機が必要な場合に備えて食べ物、飲み物を持参するよう呼び掛けています。
  
4 問い合わせ先
 トンガ政府による新型コロナウイルスワクチン接種計画窓口の連絡先は以下のとおりとなりますので、更なる詳細あるいはご不明な点については、以下までお問い合わせ願います。
 (1)電話番号:7799120
 (2)メールアドレス:wshurrell@health.gov.to