そろばんトンガタプ(西・東・中央地区)大会の実施

2021/6/15
6月9日(水)~6月11日(金)にかけて、そろばんトンガタプ3(西・東・中央地区)大会が行われました。
 
各地区大会の総合結果は以下の通りです。
 
西地区
1位:GMS Kahoua
2位:GPS Tokomololo
3位:GPS Hofoa
東地区
1位:GMS Lapaha
2位:GPS Mu’a
3位:GPS Tu’aliku
中央地区
1位:St. Falakiko ‘Asisi
2位:Malia-Tupu-‘i-Makulata
3位:GPS Ngele’ia
 
大会に先立ち、会場では宗永特命全権大使からの激励の手紙が読み上げられました。手紙の中で大使は、そろばんは計算力だけでなく集中力を高め、自信をつけるものとしてそろばん学習を奨励し、この大会が10年に亘り実施されてきたことに感謝の意を表しました。
 
各参加校の生徒は会場までバナーを掲げ、国旗や風船で飾られた車に乗ってパレードするなど、大変な盛り上がりをみせました。
地方大会での成績優秀者は11月に本島で行われる全国大会に出場します。
 
トンガにおけるそろばん教育は1970年代に当時の国王トゥポウ4世によって導入されて以来、継続して行われており、2010年からは、当館及びトンガ教育訓練省の共催、トンガ珠算協会、JICAトンガ支所、国際珠算普及基金の協力で毎年実施されています。