孤独・孤立及びそれに付随する問題でお悩みの方へ

2021/7/13
 新型コロナウイルスの流行が長期化する中、孤独・孤立の問題が社会で大きく取り上げられるようになってきております。
 外務省では、これまで在外邦人の孤独・孤立及びそれらに付随する問題(DV、虐待、いじめ、精神疾患等)に対する対応を行ってきましたが、今後、在外邦人のニーズに適切に対応していくためには、同分野に知見のある団体と連携して取り組んでいくことが重要であるため、7月9日、以下の日本国内のNPO団体と連携して、在外邦人の皆さまが抱える孤独・孤立及びそれに付随する様々な問題に取り組んでいくことを発表しました。
 
 外務省(領事局及び在外公館)は、国内NPO団体と連携し、在外邦人の皆さんが抱える孤独・孤立及びそれに付随する様々な問題に対してきめ細かく対応します。
 
 悩みをお抱えの方々は、以下のリンク先の団体の窓口で日本語によるチャット・SNS相談等を受けることができますので、ご利用ください。
 
詳細は、外務省海外安全ホームページを参照ください。
 https://www.anzen.mofa.go.jp/life/info20210707.html