ロックダウン規制指示の続報(トンガタプ島,ババウ島諸島)

2022/3/18
●新たなロックダウン規制は,3月20日(日)午前5時01分から3月26日(日)午前5時まで。
●今後1週間、これまで段階的に緩和してきたロックダウン規制を再度厳しくする「ハード・ロックダウン規制」を適用

(本文)
18日、トンガ政府は新たな「ロックダウン規制(トンガタプ本島・ヴァヴァウ諸島)指示(National COVID-19 Lockdown Restriction Directions)」を発表したところ,概要以下のとおりです。(3月13日から適用されたロックダウン規制からの変更点をお知らせします)。トンガ政府は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、今後1週間、これまで段階的に緩和してきたロックダウン規制を再度厳しくする「ハード・ロックダウン規制」を適用することを決定しました。

ロックダウン規制(トンガタプ本島・ヴァヴァウ諸島)指示
●本指示は、3月20日(日)午前5時01分から3月26日(日)午前5時まで効力を有する。
●夜間外出禁止令は午後8時から午前8時まで
●全ての酒類提供許可(Liquar License)に係る取引は中止される。
●全ての企業及び企業活動は閉鎖・中止される。
●3月11日に適用された国家規制(トンガタプ本島・ヴァヴァウ諸島)指示(National COVID-19 Restrictions (Tongatapu and Vava'u Islands) Directions)は、3月20日午前5時に廃止される。

当館注:なお、同発表によれば,現在許可されている以下の活動も本指示下において禁止となります。
●不可欠な消費財を購入するための外出
●専門学校及び中等教育の一部学年の対面授業
●企業活動許可を受けた企業
●銀行・金融サービスを受けるための外出
●テニスやゴルフ、ウォーキングなどのアウトドアスポーツ

トンガ政府発表原文(英語)