ビーチでの遊泳時の注意事項

2020/2/3

1 当地では,珊瑚礁や岩礁(リーフ)に囲まれたビーチが点在しており,リーフの内側は比較波が穏やかな箇所もありますが,これまでにビーチで海に入っていた在留邦人が,足がつく程度の深さの場所にいたにも関わらず,沖に戻ろうとする水の強い流れ(離岸流)によってリーフの外側(外洋)に押し流される事例も発生しています。このような例が発生していることも踏まえ,皆様海に行く際には,最新の注意を払って頂きますようお願いします。

 

2 一見安全に見えるリーフの内側であっても,地形や潮の干満の状況によっては,沖に向かって流れる水の流れが急激に強まる箇所があります。またそのような場合,足がつく程度の深さの場所にいたとしても,一気にリーフの外側まで流されてしまう危険性があります。波にのまれて外洋(リーフの外)に流されてしまうと,急激に深くなり,強い潮の流れもあるため,自力で戻ることは困難ですので,海に入る時は十分にご留意頂きますようお願いします。

 

3 以下,海岸での主な注意点です。

・海に入る前に当日の天気予報や波の状況を確認し、不安があれば泳がない。

・離岸流(海岸に打ち寄せた波が沖に戻ろうとする時に発生する強い流れ)に注意する。

・地元の方からの情報を聞き,泳ぐ場所での注意点を確認する。

・複数人で行動し、砂浜等で休憩中の方は、海に入っている仲間を注意して見るようにする。

・飲酒後や体調の悪い時には、海に入らない。

・海に入る時は、気が付かないうちに沖へ流されて慌てることがないよう、周囲を観察するなど注意しながら遊ぶ。

・海で遊泳する時はライフジャケットを着用する。

・ビーチや海ではマリンシューズを履く。

 

4 万が一,水難事故が発生した場合の当地における主な連絡先は以下のとおりです。

 ・警察 (緊急連絡)    922

 ・ヌクアロファ中央警察  23222

 ・ムア警察           32133

 ・ヌクヌク警察          41133

 

5 また,当館緊急連絡先は以下のとおりです。

+676-7772027