ロックダウン規制指示の続報(トンガタプ島,ババウ島諸島)

2022/3/1
23日、トンガ政府は国内で確認された新型コロナウイルス感染例に伴い、新たな「ロックダウン規制(トンガタプ本島・ババウ諸島)指示(National COVID-19 Lockdown Restriction Directions)」を発表したところ、2月6日から適用されたロックダウン規制からの変更点は以下のとおりです。
 
●本指示は、2月27日(日)18:01から3月6日(日)18:00まで効力を有する。
●夜間外出禁止令は、夜8時から朝5時まで適用される。
●全ての企業及び企業活動は以下を除いて閉鎖・中止される。
 ア 全ての小売店
 イ 保健省より新型コロナウイルス対策計画が承認された企業
 ウ レストランや食品に関する企業はテイクアウトのみ可
 エ ガソリンスタンド
●全ての銀行及びその他の金融サービスは保健省の承認を以て営業可能とする。
●TVET(産業人材育成・職業技術訓練)機関を除き、全ての教育機関は閉鎖される。
●何人も、ウォーキングによる運動は可能だが、常時ソーシャルディスタングの維持及びマスクの着用を促進するものとする。
 
(今回のロックダウン規制原文:トンガ政府ポータルサイト)
https://www.gov.to/press-release/national-covid-19-lockdown-restrictions-tongatapu-and-vavau-directions/
 
(2月6日から適用されたロックダウン規制はこちらから)
https://www.ton.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00337.html